動物の好奇心

あなたの知らないサンゴの5つの不思議

サンゴは驚くべき海洋生物であり、魅力的で驚きに満ちている。

まず、サンゴには大きく分けてハードコーラルとソフトコーラルの2種類があることを知っておきましょう。ハードコーラルは、オーストラリアのグレートバリアリーフのような素晴らしいサンゴ礁を作り出しています。

一般に信じられているのとは異なり、サンゴは植物でも石でもなく、コロニー状に集まって典型的な骨格を形成する動物である。ここでは、あなたがサンゴについて知らなかったかもしれない不思議なことをいくつか紹介しよう。

freepik
サンゴについてあなたが知らない5つの不思議
サンゴは驚くべき海洋生物であり、魅力的で驚きに満ちている。まず、サンゴには大きく分けてハードコーラルとソフトコーラルの2種類があることを知っておきましょう。ハードコーラルは、オーストラリアのグレートバリアリーフのような素晴らしいサンゴ礁を作り出しています。一般に信じられているのとは異なり、サンゴは植物でも石でもなく、動物である。ここでは、あなたがサンゴについて知らなかったかもしれないいくつかの不思議なことを紹介しよう。
freepik
植物か動物か?
一般に信じられているのとは異なり、サンゴは植物でも石でもなく、動物である。クラゲと同じ刺胞動物門に属する。ポリプと呼ばれる数百、時には数千の個体からなるコロニー生物である。
FREEPIK
ハードコーラルとソフトコーラルの違いは?
主な違いは、ハードコーラルはリーフビルダーであり、特徴的な枝分かれした外見をしているのに対し、ソフトコーラルは石灰質の殻を持たず、イソギンチャクに近い外見をしている。
freepik
サンゴはどうやって餌を食べているのか?
もうひとつ不思議なのは、多くのサンゴが褐虫藻と呼ばれる特殊な藻類を体内に宿し、共生関係を築いていることだ。サンゴは栄養の90%をこの関係から得ている。
freepik
暗闇で光るサンゴがあるのはなぜ?
サンゴはその鮮やかな色でよく知られている。ほとんどの種類のサンゴは、生物蛍光タンパク質で発光することができる。一部の研究者によると、これは太陽の紫外線の影響からサンゴを守るのに役立つ可能性があるという。
freepik
5.グレートバリアリーフ
グレートバリアリーフはオーストラリアの東海岸沖に位置し、海域面積は344,000平方キロメートル。このサンゴ礁はイタリア全土よりも大きい。
freepik
海洋生態系
最後に、サンゴが海洋生態系の基本的な部分であり、気候変動や汚染によって深刻な脅威にさらされていることを、誰もが知っているわけではない。
アートギャラリー プライベートコレクション
20/06/2024
アートギャラリー プライベートコレクション
19/06/2024
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.