動物の好奇心

サンレモでマッコウクジラを特別に発見

サンレモ(イタリア)のポルトソーレ沖で、テティス研究所の研究者がマッコウクジラの群れを発見しました。

非常に珍しいその理由の一つとして、幼い子どもを連れた家族であることと、このような状況がめったに起こらない時期に目撃されたことです。この海域でのマッコウクジラの目撃は、夏の終わりごろに多くなります。

その海域が安全であることがわかったものの、一方で、ボートとの衝突のためか、グループのうち1頭のメスが尾を一部切断していたことが心配です。

ANSA
イタリアで目撃されたマッコウクジラの写真
サンレモ(イタリア)のポルトソーレ沖で、マッコウクジラの群れがテティス研究所の研究者によって発見されました。
ANSA
例外的な目撃
その理由は、幼い子供を連れた家族が目撃されたことと、このような状況がめったに起きない時期に目撃されたことです。この海域でのマッコウクジラの目撃は、夏の終わりごろに多くなります。
ANSA
グループ内の雌のトラブル
この海域が安全であることがわかったものの、一方で、ボートとの衝突が原因か、グループのうち1頭のメスが尾を一部切断していたことが気がかりです。
ANSA
届かなかったレギュレーション
マッコウクジラの雌が商業船との衝突のためか、尾を切断されたことにつき、この海域ではこれまで鯨類を保護するための有効な規制がなかったため、懸念を抱きました。
ANSA
他の疑問点
イタリアの海でマッコウクジラが目撃されたことで、学者たちは別の疑問も抱くようになりました。例えば、マッコウクジラが餌と繁殖のために遠くまで行ったという事実は、他の場所ではもはやマッコウクジラにとって最適な条件がないことを意味するのではないか、という疑問です。
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.