キャッツ

あなたの猫は舐めすぎ?やめさせる方法はこちら

猫が常に舐めたり毛づくろいをしたりすることは、肌荒れや消化器系のトラブルの原因になるので、それを改善するためには原因を早く特定することが不可欠です。

猫は好奇心旺盛で衛生面に気を配る動物ですが、やめさせるためにはどうしたらいいのでしょうか?このフォトギャラリーでは、自分でできる簡単な方法から、獣医が勧めるクリームや治療法まで、この猫の習性を和らげる方法について、実用的で簡単な解決法を紹介しています。

ステップバイステップのガイドのおかげで、あなたの猫がこの習慣をやめ、より快適で幸せな生活を楽しめるようになります。

Freepik
あなたの猫は舐めすぎ?やめさせる方法はこちら
猫が常に舐めたり毛づくろいをしたりすることは、肌荒れや消化器系のトラブルの原因になるので、それを改善するためには原因を早く特定することが不可欠です。猫は好奇心旺盛で衛生面に気を配る動物ですが、やめさせるためにはどうしたらいいのでしょうか?このフォトギャラリーでは、自分でできる簡単な方法から、獣医が勧めるクリームや治療法まで、この猫の習性を和らげる方法について、実用的で簡単な解決法を紹介しています。ステップバイステップのガイドのおかげで、あなたの猫がこの習慣をやめ、より快適で幸せな生活を楽しめるようになります。
Freepik
ヘッドコーンを使用する
原因を探る間、エリザベスカラーやEカラーとも呼ばれるヘッドコーンを使用して、一時的に猫の毛や皮膚を保護しましょう。この方法は、舐めるサイクルを断ち切るのにも役立ちます。
Freepik
苦味のあるスプレーや軟膏を試す
猫が、かゆみのある傷口や化膿した部分など、特定の場所を舐める傾向がある場合は、軟膏を塗ってみてください(苦いスプレーを使用することもできます)。苦い消毒は、不快な味で舐めるのを嫌がるので、一時的に良い方法となるでしょう。
Freepik
トラブルの箇所をカバーする
包帯やTシャツで、猫がしきりに体を舐めがちな場所を覆ってあげましょう。この方法で、猫が舐めるのを抑制することができます。
Freepik
ノミのチェック
猫が自分の体を舐めるだけでなく、特定の場所を掻いたり噛んだりする場合は、ノミが原因である可能性があります。このようなことがないように、様子をみてください。
Freepik
落ち着きのある暮らしに
猫が舐める原因がストレスや緊張かもしれないと思ったら、舐める部分にフェロモンスプレーをかけたり、鎮静効果のある首輪を使ったりしてみてください。これらの補助アイテムは、猫を落ち着かせ、リラックスさせることができるので、毛を舐めることで気持ちを落ち着かせることが少なくなります。また、猫と一緒に遊んだり、家の中を「彼女のサイズ」にカスタマイズしたりすることも効果的です。
Freepik
動物病院へ
薬の投与や、猫が体をなめる原因を診断するために、獣医さんの診察を受けることをお勧めします。あなたの猫にとって最適な解決策を提示してくれるはずです。
アートギャラリー プライベートコレクション
20/05/2024
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.