動物の好奇心

ミラノの公園にいる熱帯オウム、最も美しい写真

ヴィッラ・レアーレ公園や街の団地の庭で、群れをなして移動し、簡単に繁殖します。

最初の標本が現れたのは数年前のことです。時が経つにつれ、インコは繁殖し、ミラノの緑地帯に定着しました。

センピオーネ公園、そして柿を食べる姿が有名になったラルゴ・カイローリにも、アジアやアフリカの森に生息する数百羽の鳥が飛び交っています。

ANSA PHOTO
ミラノの公園にいるトロピカルオウム、最も美しい写真
緑地には数百のオウムが。“温暖な気候の影響”。
ANSA PHOTO
ミラノの公園にいるトロピカルオウム、最も美しい写真
最初の標本が出たのは数年前です。
ANSA PHOTO
ミラノの公園にいるトロピカルオウム、最も美しい写真
長い時間をかけて、インコは繁殖し、ミラノの緑地帯を定住地化しました。
ANSA PHOTO
ミラノの公園にいるtトロピカルオウム、最も美しい写真
長い時間をかけて、インコは繁殖し、ミラノの緑地帯を定住地化しました。
ANSA PHOTO
ミラノの公園にいるトロピカルオウム、最も美しい写真
カラフルで騒がしく、社交的なオウムは、冬の厳しい気候にもかかわらず、イタリアの多くの都市に侵入しています。
ANSA PHOTO
ミラノの公園にいるトロピカルオウム、最も美しい写真
彼らは素晴らしい適応力を発揮し、今では冬を越すだけでなく、繁殖も可能になっています。
ANSA PHOTO
ミラノの公園にいるトロピカルオウム、最も美しい写真
写真は群がるインコたち。インコは順応性が高く、他の種は都会で放し飼いにしてもせいぜい2、3年しか生きられないのです。
ANSA PHOTO
ミラノの公園にいるトロピカルオウム、最も美しい写真
20~25の群れで飛び、公園を歩く人たちへその姿を見せ、大人も子供も感嘆の声をあげています。
アートギャラリー プライベートコレクション
20/02/2024
アートギャラリー プライベートコレクション
19/02/2024
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.