PETS

ローマ、子猫が消防隊に救出される:パイプに閉じ込められていた

イタリア、ローマにあるビルで、小さな子猫が配管にはまり込んでしまうという災難が起こりました。「助けを求める声」がマンションに伝わり、マンション側は消防隊に通報しました。

救出作業には、酸素マスクも使用し、9時間以上の時間を要しました。幸い、子猫はすぐに回復し、大きな怪我はありませんでした。

また、近隣の住民の方々からも感謝の言葉が湧き、特に近隣の消防団の技術や善意に安堵しました。今は落ち着いています。

https://www.vigilfuoco.tv/lazio/roma/roma/salvata-una-gattina-zona-battistini-il-ringraziamento-dei-
ローマ、子猫を消防隊が救出:パイプに挟まっていた。
イタリア、ローマにある住宅で、小さな子猫が配管にはまり込んでしまうという災難が起こりました。「助けを求める声」がマンションに伝わり、マンション側は消防隊に通報しました。救出作業には、酸素マスクも使用し、9時間以上の時間を要しました。幸い、子猫はすぐに回復し、大きな怪我はありませんでした。また、近隣の住民の方々からも感謝の言葉が湧き、特に近隣の消防団の技術や善意に安堵しました。今は落ち着いています。
https://www.vigilfuoco.tv/lazio/roma/roma/salvata-una-gattina-zona-battistini-il-ringraziamento-dei-
消防隊に助けられた子猫
つい先日、ローマの中心部で、住宅の配管にはさまれた小さな子猫が救出されたというニュースが流れました。
https://www.vigilfuoco.tv/lazio/roma/roma/salvata-una-gattina-zona-battistini-il-ringraziamento-dei-
介入は9時間以上に及んだ
子猫は非常に狭く、非常に長いパイプの底で動けなくなっていたため、消防隊の介入は予想以上に複雑でした。また、子猫を傷つけないような救助活動も必要でした。
https://www.vigilfuoco.tv/lazio/roma/roma/salvata-una-gattina-zona-battistini-il-ringraziamento-dei-
住民の協力
住宅の塀の中から鳴き声が聞こえたので、住人が消防隊に通報し、怖がっていた子猫を助け出しました。
https://www.vigilfuoco.tv/lazio/roma/roma/salvata-una-gattina-zona-battistini-il-ringraziamento-dei-
マンション住人の喜び
パイプから取り出した子猫は、酸素マスクで呼吸を整え、人工呼吸を行いました。結局、子猫は怯えながらも元気に生きており、すべてが上手くいきました。住民の方々は、「今日から私たちは、消防隊が私たちの味方でいてくれること、大きな心をいつも頼りにしていることを知り、心が落ち着きました」とコメントしています。
アートギャラリー プライベートコレクション
12/04/2024
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.