動物の好奇心

100万人に1人、アメリカで生まれた希少なホワイトバイソン

アメリカでは最近、世界中の多くの自然愛好家を喜ばせ、注目される特別な出来事が起こりました。

ベアリバー州立公園でホワイトバイソンが誕生したのです。「ガーディアン」が報じたところによると、この動物は1,000万頭に1頭の割合で誕生すると推定されている極めて珍しい動物です。

この子牛は、ある部族にとって地球上で最も神聖な生き物とされています。体重が軽量にもかかわらず、子牛は驚異的な健康状態を示しています。

このホワイトバイソンの誕生は、大きな話題となり、この珍しい動物を間近で見ようと、公園を訪れる人が大幅に増えました。

Facebook @Bear River State Park
非日常的なイベント
ワイオミング州で、可愛らしくも非常に珍しいホワイトバイソンが誕生しました。この出来事は、一部のネイティブアメリカンの部族にとって特別であり、非常に価値のあるものと考えられています。
Facebook @Bear River State Park
ようこそ!
子牛は、5月16日、ワイオミング州にある州立公園「ベアリバー州立公園」で生まれました。
Facebook @Bear River State Park
両親
この子牛は、2021年に来園した2頭のホワイトバッファローの雌牛のうち、1頭から生まれた初めての子牛です。 公園スタッフは、この子牛の父親はSnort で、母親はホワイトバッファローのWyoming Hopeです。
Facebook @Bear River State Park
体型の大きさ
平均的な新生児の半分の30ポンド(約13,6kg)という低体重にもかかわらず、子牛は生後15分で立ち上がって授乳を始め、小さいながらも健康であることが証明されました。写真には、ベアリバー州立公園の他の2頭の標本も写っています。
Facebook @Bear River State Park
希少
ホワイトバイソンは、1,000万頭に1頭しかいないといわれる大変珍しい動物です。ホワイトバイソン誕生のニュースは、多くの人々の関心を集めました。通常、公園には1日に1000人ほどの人が訪れますが、子牛を間近で見たいという人が多く、この数字は30%も増えています。みんなにとって嬉しいニュースです!
ハリウッドニュース
12/06/2024
アートギャラリー プライベートコレクション
12/06/2024
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.